メンズ脱毛デビューする前に読んで欲しい脱毛についての基本情報

メンズ脱毛では勘違いしていることがとにかく多い?!

メンズ脱毛が当たり前になった時代、脱毛は男性だって行うものになってきましたが「どうしても脱毛サロンに通わないといけないのか?」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?脱毛サロンや医療脱毛は高いのではないか?そんな高いお金はポンと払えない…。また脱毛する前にデメリットがあるのではないか。などなど考えてしまう方は多いでしょう。「メンズ脱毛についてよく知らないままメンズ脱毛に踏み切りたくない」と思われているかもしれません。

実際、脱毛する前にきちんと情報を集めていなかったために、脱毛で後悔をしたという方はいらっしゃいます。そこで、大人の男性へ1歩近づく情報まとめサイト『バズーカ!』では、メンズ脱毛についての基本的な情報を調べ記事にいたしました。女性の脱毛よりも認知されていないために、脱毛の基本的な知識がないという男性のため、わかりやすく解説いたします。

参考:医療脱毛を受ける前の自己処理について(it-to!)

メンズ脱毛で勘違いされやすい情報その1:1回受ければ生えてこないわけではない


まず、脱毛で誤解されやすいのが「1回受ければもうムダ毛が生えてこない」という認識。実はこれ勘違いであり、脱毛を1回でも行えばその箇所は半永久的にムダ毛が生えてこないという訳ではないようです。ツルツルになるためには数回脱毛を受ける必要があります。これは医療脱毛だろうが脱毛サロンであろうが同じこと。脱毛サロンか医療脱毛かによって受ける回数は変わってきますが、どちらも数回は受けないといけないのだとか。

これは何故かというと、「毛周期」というものが関係しているからの様です。体に生える体毛には、毛周期というものが存在しています。これは簡単に言うと毛の一生みたいなもの。体毛が毛穴の中で育ち表面上に生えて、やがてある程度期間が経過すると、ムダ毛は自然と抜け落ちてゆきます。医療脱毛や脱毛サロンでは、この毛周期のうち成長期のムダ毛にしか反応しません。全体的に生えているムダ毛は約10%しか成長期にならないとされていますから、つまり医療脱毛や脱毛サロンで脱毛を受けた場合、全体の10%程度しか反応しないということになります。

医療脱毛とエステ脱毛の違いとは?比較してみました。

加えて、この毛周期を見計らって効果的な脱毛を受けるとすると、脱毛を受けてから2カ月ほどたってから受ける必要性があるため、脱毛が完了するまで1年以上~2年ほどはかかります。

エステの脱毛と医療脱毛。メンズ脱毛は両方で受けることができますがどのように違うのか。どちらが良いのかというとどちらもそれぞれにメリットがあります。ではどんな風に違うのか、表で見るとこのようになります。

医療脱毛の場合 エステ脱毛の場合
効果 5回程度で完了できる 20回程度で完了できる
値段 高く、全身完了で30万円ほどすることも 激安キャンペーンをやっていることも
脱毛資格 資格所有者が施術を行う 資格を持っていない人が施術を行う
肌トラブルがあった場合 対応できる 対応できない
痛み 痛みが強い 痛みは弱い

こんな風な感じになります。効果は医療脱毛のほうが高いようですが、安さで言うなら脱毛サロン。プロのほうがいいというなら医療脱毛で、プロでなくてもいいというなら脱毛サロンといった感じになるかも知れません。どちらが良いかではなく、どちらもそれぞれにメリットがあるようですね?

メンズ脱毛で勘違いされやすい情報その2:永久脱毛というのはない

実はこの世に永久脱毛というのは存在しません。脱毛を完了すれば半永久的に生えてこないんだ!と思いそうになりますが、実はこれ大きな勘違い。永久脱毛というのは、「最後に脱毛をしてから1カ月ほどたっても毛の再生率が20%以下となる脱毛を永久脱毛としよう」という意味となるようです。つまり永久脱毛と言っていてもムダ毛は生えてくるものとなります。ここの認識の違いは結構あるようですからあらかじめ知っておいた方がいいのかもしれません。

いかがでしょうか?脱毛で勘違いしがちな情報は結構あるのです。脱毛初心者の方に知っておいてほしい情報として、1つ目に「脱毛は1回受ければ半永久的に生えてこないという訳ではない」「永久脱毛とは完全に毛が生えてこないものではない」ということ。

メンズ脱毛についての基本知識について

・脱毛を1回でも行えばその箇所は半永久的にムダ毛が生えてこないという訳ではないようです。
・脱毛サロンか医療脱毛かによって受ける回数は変わってきますが、どちらも数回は受けないといけないのだとか。
・全体的に生えているムダ毛は約10%しか成長期にならないとされていますから、つまり医療脱毛や脱毛サロンで脱毛を受けた場合、全体の10%程度しか反応しないということになります。
・永久脱毛というのは、「最後に脱毛をしてから1カ月ほどたっても毛の再生率が20%以下となる脱毛を永久脱毛としよう」という意味となるようです。


いかがでしょうか?医療脱毛と脱毛サロン、似たようでその効果や値段というのは全く違います。また、脱毛のしくみも勘違いされやすいので、あらかじめ知っておくことでトラブルを避けることができます。

関連する記事